パチンコ3点方式。換金の適法性についての議論?

********************************************
親が肩代わりしてくれた任意整理分の借金返済
28.10支払いスタート:残借金:9,124,318
29.03 50,000 残借金 8,824318
借金完済まで掲載します。(過去1年分)
フクホーローン借金支払い 29.03借金150,000
28.03 7,000 残143,000
*******************************************************

お金

カードローンとキャッシングで借金1000万のsaimuです。

ギャンブルで借金・・・・借金苦ブログ村のランキングにいる人のほとんどがそうでしょう。まあ、生活費からの借金であったりやむにやまれぬ事情で借金を負ってしまった人もいますが。

そして、日本でギャンブルといえばパチンコ・パチスロが一番有名だ。

市場規模も一番でかいからね。そして、パチンコ台の釘曲げ問題。

すっげーいまさら感はあるけれど。

だって、釘曲げとか言ってもいままで数十年放置されてきた問題やん。そして、パチンコ店特有の3店方式による換金行為。これにもメスが入るか?

パチンコ換金が議論に上がりだした。

去年の年末から、パチンコの釘曲げ問題に対して、警察庁が動き出した・・・というニュースが頻繁にでていたのを覚えているだろうか。

Yahoo!ニュースなどのネットニュースだけでなく、新聞大手にもそのニュースは掲載されていた。でも、こんなものはパチンコユーザーにとっては当たり前のことであり、なにをいまさら?といった感じではあった。

Yahoo!ニュース:「パチンコ釘問題」について分かりやすく解説

上記ニュース記事は非常に長いのでざっくりまとめると

・パチンコ台の釘は風営法上、台に対して垂直平行でなければいけない。

・検定を通しているが、そのときはすでに大当たりしにくい方向に釘を曲げた状態で検定を受けている

・実際に設置されるときには大当たりしやすいように調整されている

・今後の入れ替え機から徐々に本来の基準に沿った台に入れ替えていく

といったところ。まあ、無理やろうけど。本来は一気に稼動停止とかに追い込む予定やったみたいやけど、そこはやっぱり市場規模の問題と、警察庁天下りの保通協の問題など表ざたにたくない問題もたくさん山積み。

だれも責任取りたくないやろうから結局は緩やかに設置を入れ替え・・・というかそのうちこの話もなくなるんちゃうの??

さあ、どこまでやりきるのか、2016年はパチンコ店も変革のときになるのか?

みものですわ。とりあえず、ゆるやかにパチンコ店が消滅するにしても、10年くらいはかかるやろ。だって、パチンコ店だけじゃなくてその部品つくっとるメーカーとか、券売機・計数機・景品払い出し機とかを作ってるメーカーにも関係するとこやからな。

いますぐになくなることはない・・・けど縮小の方向にはなるかな。

パチンコ店の経営者のほとんどは在日朝鮮人という話もあるけれど、北と南朝鮮もどっちもそろそろ経済的に行き詰ってきとるからな。

その関係上、日本からの送金機関とも言われるパチンコ店が今度どうなっていくかはある意味、これからの日本と南北朝鮮との関係にも左右されるんかもしれへんね。

朝鮮戦争再開とかなったらやばそうやな・・・。


にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ

【スポンサード リンク】
記事内でわからないことがあれば、saimuの質問コーナーへコメントください! [借金減額シミュレータ紹介]
私のように多重債務に陥り、どうしようもなくなる前にこちらの無料相談シミュレータで無料相談を! 5つの質問に答えるだけでお近くの弁護士事務所へ無料相談できます。



コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ

1 / 11