【借金返済】銀行の即日振込、24時間化へ・・・手数料は?

お金

2018年度から、全銀協が即日振込の取り扱い時間をいままでの

平日午前8時半から午後3時半

から延長するような動きがでてきているようです。

銀行の5割が24時間化?振込時間の大幅延長!

Yahoo!ニュースより

手銀行や地方銀行など金融機関の多くが平日午前8時半から午後3時半に限定されている他行への即時振り込みを2018年中に延長する考えであることが27日、明らかになった。全国銀行協会の調査によると、平日の24時間対応の実現に前向きな意向を示す金融機関もそのうち5割以上あり、個人や企業の利便性が大きく高まることが期待されている。
全銀協は18年中に24時間365日の即時振り込みを可能にする金融機関間の新たな取引システムを導入する予定。新システムの利用や振込時間の延長幅は各金融機関の判断に委ねられている。

このニュースに絡んで、振込24時間化について調べてみたものの、まだ情報は

ありませんね。まだ2年後のことなので当然かもしれませんが。

しかし、利便性の向上には金がつきもの。

24時間化をしても、その延長分については手数料があがることも考えられます。

現在の想定では、ネットバンクの新設などで対応するようですが。

ATMやネットバンクならば、人の手を使わなくても済みますからね。

なると、すでに複数の銀行共通のネット送金システム開発が始まっているんでしょうね。

大規模なシステムともなるとスケジュール的にもすでに動き出しているでしょう。

【スポンサード リンク】

ネットバンク利用のすすめ。

ネットバンク、まだまだ利用していない人も多いのでは?

借金・カードローンなどのお世話になっている、「お金がない人」のほうが

こういった話には敏感なんですよね。

余裕があると、普通の口座をもって普通に「手数料」を払いながら利用していたり

しますから。

・ネット銀行って、なんかあやしくない?

・いままで使っている銀行で十分。

・銀行があいているうちにいけないから、手数料はしかたない。

こんなこと言っている間は、だめですね。

銀行の振込24時間化とか言っているのに。

私のおすすめはなんといっても、住信SBIネット銀行。

入金はコンビニATMで無料で可能ですし。

セブンATM,ゆうちょATMならば出金手数料も無料。

振込手数料も月3回まで無料。

そして、ローンも業界トップの低金利。ここまでそろうと、債務者御用達に

なるのもうなずけるってもんです。

【スポンサード リンク】

次におすすめは、新生銀行のパワーフレックス口座。

新生銀行のインターネット口座です。

他行振込手数料について

  • 新生銀行の口座へのお振込は全て手数料0円。他行宛振込手数料は、一定の条件を満たすと月1回、5回、または10回無料です(回数は月間平均残高等によって異なります)。
    ※振込・振替限度額は原則1日50万に設定されております。お客さまのご要望により0円から200万円までの変更が可能となっております。

新生銀行といえば、レイクやノーローンのイメージですが、通常使用の

銀行としても優秀です。

資産運用・家計の見直しについてのアドバイスメニューもあります。

一度見てみては??

新生銀行マネーレッスン

そして、auユーザー限定ですが。じぶん銀行というのもいいですね。

銀行全般のまとめ。

24時間振込は、ネット環境あってのもの。この先はもっとネット銀行は増えてくると

おもいます。お得なネット銀行、この機会に検討してみては?


にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ

【スポンサード リンク】
記事内でわからないことがあれば、saimuの質問コーナーへコメントください! [借金減額シミュレータ紹介]
私のように多重債務に陥り、どうしようもなくなる前にこちらの無料相談シミュレータで無料相談を! 5つの質問に答えるだけでお近くの弁護士事務所へ無料相談できます。



コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ

1 / 11