住宅ローン比較と今後の見通し

現在の住宅ローン

借金サラリーマン、家を建てる。シリーズです。

さて、現実的なところから、まずは住宅ローンの金利を調べてみました。

固定金利、変動金利・・・・いろいろと比較すべき点はたくさんあります。

住宅ローンの金利については、住宅ローン比較.jpを参考にさせてもらいました。

まずはこのサイトの固定金利ランキングです。

  1. 新生銀行 住宅ローン(20年固定1.55%)
  2. 住信SBIネット銀行 住宅ローン(10年固定0.86%)
  3. イオン銀行 住宅ローン(10年固定1.30%)
  4. ソニー銀行 住宅ローン(10年固定1.077%)

といったところです。1位の新生銀行は20年固定1.55%。2位の住信SBIは10年固定で0.86%です。

約2倍くらい、新生銀行のほうが高いのに、ランキングは一位になってましたね。

これは、金利以外の面での優遇が大きいということ。

固定期間1年~35年金利5年固定1.000%

10年固定1.300%

15年固定1.500% 2

0年固定1.550%※2015年10月実行金利借入可能額1億円以内他の住宅ローンからの借り換え可能

保証料無料

繰上げ返済手数料無料

繰上げ返済の方法インターネット、自動返済その他保証料無料、

団体信用生命保険料無料、

事務手数料54,000円※1(※安心パック利用時は10万8,000円)

新生銀行は、以上のように各種手数料が無料となっているのが魅力のようですね。

やはり、住宅ローンは繰り上げ返済してなんぼ、というとこもありますし。

あとは、住信SBIネット銀行の場合は、「ネット銀行」という部分でも、「住宅ローン」を

借りるとなると腰がひけるところもあるのでしょう。

頭金ありと、なしの差

一般に、頭金は2~3割って言われます。

これは、金利の節約といざというときに住宅ローンの残債と家の売却価格を

相殺するためのものみたいですね。

しかし、現状は頭金なんて貯められてないので、

頭金の分は住宅ローンの支払いが始まるまでに貯める。

そして、頭金なしのフルローンで考えて基本的に頭金の分は定期的に繰り上げ

返済をしていくことが対応。

のプランでいこうかと。

まずはこのプランで嫁さんと話し合い、具体的に見積りを住宅展示場で

何社かとる積もりです。

消費税が上がる前に、買うべきか?

消費税が来年上がるかもしれません。

プラス3%はかなりの痛手ですが、政府が何らかの保証をしてくれることを

期待します。

消費税上がるまでに家を建てるのはさすがに無理でしょうから。

とりあえず、家を建てる年、場所を決めて複数社で見積りですね。

そこから逆算して、預金計画を立てる必要があります。

来週か、早ければ今週末の月曜日に行くか、ですね。

嫁さんと相談です。

 


にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ

【スポンサード リンク】
記事内でわからないことがあれば、saimuの質問コーナーへコメントください! [借金減額シミュレータ紹介]
私のように多重債務に陥り、どうしようもなくなる前にこちらの無料相談シミュレータで無料相談を! 5つの質問に答えるだけでお近くの弁護士事務所へ無料相談できます。



コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ