年収を超える借金をしてしまったときの対処とは?

********************************************
親が肩代わりしてくれた任意整理分の借金返済
28.10支払いスタート:残借金:9,124,318
29.03 50,000 残借金 8,824318
借金完済まで掲載します。(過去1年分)
フクホーローン借金支払い 29.03借金150,000
28.03 7,000 残143,000
*******************************************************

credit-card

 

クレジットカード・キャッシングで借金

クレジットカード、キャッシングで借金をしてしまった・・・・。

といっても、私のように年収の2倍近い借金をしてしまう人はほとんどいないでしょう。

しかし、数10万~100万あたりの金額の借金を抱えている人は結構多くて、AllAboutでも

以下のように分析しています。

いまはクレジットカードのキャッシングや消費者金融のATMで、ごく簡単にお金を借りることができます。そのため、借金をすることへの精神的ハードルが昔よりも低くなっている気がします。個人信用情報のデータ数からの推測ですが、消費者金融を利用しタことがある人は4人に1人の割合です。クレジットカードからのキャッシングも含めると、3人に1人とか、2人に1人にもなりそうです。

借金をしてしまったとき、どうすればいいのか?

マネー関係のサイトを見ながら、解決策を模索してみました。

【スポンサード リンク】

家計の見直し、カードの封印

まずは当然ですが、家計の見直しを行います。まずは1ヶ月の収支表を完成させる。

一番に天引きするのは、もちろん借金の約定返済額です。

次に、固定費です。通信費(携帯代金、ネット料金)、家賃、電気代、ガス代、水道代などですね。

電気代については、節約の記事を以前に投稿しています。

今でも出来る、電気代の節約

私の場合、約定返済額と家賃を引くとほぼ残らない計算となってしまっていますが・・・。

約定返済額、固定費を引いた状態ですでにマイナスとなっているとき

こうなってくると、話は難しくなってきます。生活が破綻していますからね。

私の今の状態です。

カードローンで新たな借り入れをしたところで、少しの間延命は出来ても

最終的には破綻してしまうでしょう。

おまとめローンの検討。ユーファイナンス

こうなってくると、もうひとつの手段、収入を上げる!という手を使うしかありません。

マイナスの額が1万円程度ならば、ネット収入などでも頑張れば何とかなるかもしれません。

タイピング作業などを斡旋してくれる、ランサーズとかのサイトがありますからね。

1件100円の案件を100件。これで10000円です。

100件しようとしたら、30日で1日あたり3~4件こなせばなんとかなるでしょう。

といっても、そう都合よく案件があるとは限りませんが・・

ネットで収入を得るというのは、夢がある話で実際に月100万などの実績を上げている方も

います。しかし、そういったかたは全体の1%にも満たない数なのでは??

実際に私がこのブログで稼げている額も、微々たるものですからね。1ヶ月に5000円以下です。

このラインが、稼げているか稼げてないかのボーダーラインですね~。

最終手段。弁護士に依頼して、債務整理を行う。

これは本当に最終手段です。債務整理をすると、この債務整理が終わってから10年間は

新たな借り入れができませんから。

しかし、任意整理ならば金利カット、個人再生ならば借金の減額などを受けられる場合も

あります。まずは、最終手段としてそういった制度があるというのを知っておいてください。

わたしも正直、2回目の発覚時に債務整理をしておけば・・・という思いもあります。

借金を整理したときの失敗。

しかし、そのときは借金を完済するだけの資金が家族から借りられるということと、後々の

家のローンを組む、といった計画の障害になるのを恐れてやらなかった。

失敗したのは、それだけではない。当初、各カードを解約したあとに、次の申し込み時に

審査が通らないようにお願いする予定であった。

【スポンサード リンク】

しかし、それをしなかった。そればかりか、クレジットカード自体を手元に置いてしまっていたのだ。

また、カード番号さえわかれば入金できるのを知っていたのも、駄目な部分。

完済後にすべてのクレジットカード、カードローンを破棄して、どうしても必要なら

再度作成して、嫁さんに管理してもらうべきであった。

唯一、できていたのは自分の給与口座の暗証番号を変更していたため、給与口座に

手をつけずにすんでいたことだ。

この金があるので、当座の資金はある。

債務整理するか、否か。

正直、債務整理をしないとどうしようもない金額のような気もする。

このあたりは、実家の家族、嫁さん含めて話をして決めないといけないだろう。

もし、債務整理に当たるとなったら当然法テラスを通して依頼をするつもりだ。

基準としてはクリアしているはずなので・・・・

借金の減額が出来るかの確認ができるサイトがあります。申し込みはこちらから。

借金の減額ができるか、こちらで調査!

債務整理を依頼するなら・・・・

借金問題に専門特化した債権者を熟知した交渉と債務者の立場に立った債務整理


にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ

【スポンサード リンク】
記事内でわからないことがあれば、saimuの質問コーナーへコメントください! [借金減額シミュレータ紹介]
私のように多重債務に陥り、どうしようもなくなる前にこちらの無料相談シミュレータで無料相談を! 5つの質問に答えるだけでお近くの弁護士事務所へ無料相談できます。



コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ

1 / 11