【ハイローの軌跡2017】100万の利益からの転落。まさに賭けグルイ・・・。

201503月

前回の続きです。

 

ここからは浮上することもなく、一気に転落していきます・・・・。

【ハイローの軌跡2017】クレジットカード、2枚目、3枚目と使用額が増えていった。

 

100万円の利益を一時的に出した(実際のトータル収支はマイナス)俺は、調子に乗ってさらに取引を続けていた。

 

saimu
100万まで利益が出たんやから、ここからさらに10~20万くらい上乗せしたい!

 

欲にかられると、その後の展開は読めます。

 

わからないのは調子に乗ってる当事者のみ。

【スポンサード リンク】

毎日、トレード。会社の休憩時間も・・・・・

 

ここから俺の本格的な転落が始まります。

 

とりあえず50万は出金して、クレジットカードの支払い用に避けておきました。

 

クレジットカード入金はしていたものの、支払いは一括にしていたので次の月の支払いは30万ほど来ていたため。

 

残り、口座には70万。

 

しかしこのとき、一気に勝ってしまった記憶があるのでトレードは1回10万という無謀なことをしていました。

 

勝てば大きいが、負けたら「取り返さないと!」という考えがより強くなる結果になりました。

 

この時も一時的に80万とかにはなったんですが出金依頼をかけてから取引を続けて負け、口座の残高が減ったら出金依頼をキャンセルして

口座に戻すというのを繰り返したため、実際に出金は出来ていなかった。

 

 

これが仇となり、無謀な取引で・・・・・

 

 

全 損

 

さらに出金して置いていた50万も入金してさらに取り返そうとしたもののそれも全損。

 

当然、基本的なチャートの見方なども勉強せずに感覚のトレードなのでこうなるのは後で考えたら明白なんだけど。

 

結局、次のクレジットカードの支払額をネットで確認して愕然した俺は、ついに消費者金融のドアをくぐることになる。

最初に利用したのは確か、アイフルだったと思う。

 

このときはアフィリエイトのセルフバックなども考えなかったのでとりあえず会社の近くでATM・自動契約機があるところ!

 

ということで探してネット申し込み→契約という形だった。

 

ここから俺の最悪な隠れ借金人生が本格的に幕を開けることになる。

 

当時、子供はまだ1歳。隠れ借金のことなど言えるはずもなく、仮面をかぶって「いい夫・父親」を演じていた・・・・。

 

  1. 俺の借金経歴はこちら。https://syakkin500.com/500-syakkin800-kojinsaisei-ninniseiri-rikon/  
  2. カードローン・キャッシング経歴はこちら。 https://syakkin500.com/cardloan-sinsa/matome-sakusei/  
  3. 離婚のはじまりはこちら・・・・ https://syakkin500.com/rikon/sayonara/


にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ

【スポンサード リンク】
記事内でわからないことがあれば、saimuの質問コーナーへコメントください! [借金減額シミュレータ紹介]
私のように多重債務に陥り、どうしようもなくなる前にこちらの無料相談シミュレータで無料相談を! 5つの質問に答えるだけでお近くの弁護士事務所へ無料相談できます。



2 Responses to “【ハイローの軌跡2017】100万の利益からの転落。まさに賭けグルイ・・・。”

  1. ヤマゾー より:

    こんにちは

    こちらに書くこと自体が迷惑かなと思いましたがあちらのブログにコメントしても承認されないと思いましたので書かせていただきます。

    たけし氏のことです。
    わたしはたけし氏のブログは単純に面白いので最初から見ていましたが、最近になって矛盾だらけのブログになり下がったので私が思うことを書かせていただきます。

    私は今、会社組織の総務をしておりますが前職は銀行での融資担当をしておりました。
    今と昔(3年前)が変わったしまったのならこの発言自体が間違いなので指摘していただきたいですが、たけし氏は前から遅延しまくりで、どこからも借りられない、ご自身の事をブラック、ブラックだと言われておりました。

    さてここで疑問です。
    最近になって消費者金融から増額か追加融資をしてギャンブルをしたと書いてありましたが、なぜ借りることが出来るのでしょうか?
    そもそも派遣の仕事で得る月収を書かれていたので年収を計算した時に、総量規定にひっかかります。
    私がいた銀行のカードローンなら総量規定の枠組みの外で考えることは出来ますが、彼が借りることが出来たというのは消費者金融、総量規定にバリバリ引っかかります。

    普通に考えて、遅延をしているブラック方に追加融資を許すことなんて考えられません。
    消費者金融に借りれないから友人や先輩に借りたぐらいですからね。

    そのあたりをすべてひっくるめて出てくる答えって
    ・そもそも借金はあっても追い込まれるほどではなく先輩や友人の話自体が嘘

    ・先輩や友人、借金の話は本当だが増額追加融資(今日ユーチューブに載せる競馬の資金の借金)の話が嘘

    ・そもそもたけし氏のブログの内容全てが嘘

    このどれかしか考えることが出来ないはずです。

    架空ブログでも面白ければいいとは思ってましたが、お金の事で虚偽の情報を発信することがあるならばそれはいただけません。間違った情報を信用する人が出てきますからね。

    たけし氏のブログにもコメントしようと思いましたが、承認されるわけありませんのでこちらのブログを拝借させていただきます。
    この矛盾に気づいていない人もいると思いますので議論出来ればと思います。

    • saimu より:

      ヤマゾーさん
      コメントありがとうございます。
      確かに、ここ最近の追加融資の件は疑問でした。毎月手取り22万くらいってことは総支給は30万程度でしょう。とすると年収は360~400くらい?
      総量規制からすると消費者金融は120万までしか貸し出しできませんね。

      このあたりは一度検証の必要があります。
      また、YouTubeの動画では20歳と自己紹介していますがこれは31歳とブログで書いているのと矛盾しますね。年齢詐称で新しい炎上商法ですかね?

このページの先頭へ