【投機】ハイローオーストラリア開始編 -1

ハイローオーストラリアの取引の歴史を振り返る。

ハイローオーストラリア・・・

海外のバイナリーオプション業者であり、私の破綻の原因ともなっている業者。

しかし、今でももし、取引するならこの業者かな~って思います。

税金の損失繰越は国内業者しかできないみたいですけど。

なんせ、クレジット入金ができる(ショッピング枠)→即時口座に反映

銀行入金でも、次の日には入金されますから。

そして、なんといっても出金手数料無料。

出金依頼から2営業日以内の銀行振り込み。

このあたりがはまった理由ですね。便利が良すぎた。

ハイローオーストラリアの取引を1ヶ月単位で振り返ってみる。

取引の履歴をみて、ハイローオーストラリアについて、1ヶ月単位で振り返ってみたいと

思います。

まずは開始月。

このときはパチンコもやってたんですがなかなか厳しくなってきた時期。

2014年8月11日に初めて取引を開始しています。

このときは、お盆休みの開始時期でした。

環境の変化とストレス。

その当時、結婚して子供も1歳。ちょうど手が掛かる頃だった。

会社では残業も少しずつ増えてきていたが、子供の夜泣きも本格化してきたころ。

そして、嫁さんも仕事をフルタイムでしていたのでどうしても嫁さんだけに

任せることはできない。

男はなかなか、子供の夜泣きには対応できない。身体の構造がそうなっているらしい。

ただ、嫁さんが起きたりしたら気づくことができたのでそのときに交代したりして

対応していた。

そうなってくると、必然的にストレスも貯まりやすい。しかし、平日の帰りにパチンコにいったりも

できなくなっていたので休日のみになる。休日はというと、独身のときのように一日自由にはならない。

子供の世話もある。嫁さんの相手もしないと・・・・。

新たなギャンブル、バイナリーオプションへの誘惑

パチンコに行っていたのも、ギャンブルとしてである。

換金して、少しでも手持ちの現金を増やしたい・・・との思いからだ。

パチンコへ行く時間が制限されてきたころ、ネット上で「バイナリーオプション」の

広告が目立ちだした。というかそういうものを検索していたから目に付きやすくなっていた

のだろう。時間が無くても、携帯ひとつで取引できる。

しかも、難しいことを考えなくても「High&Low」を選ぶだけ。

ハイローオーストラリアは、その当時見ていたパチンコブログで紹介されていて

キャッシュバックが5000円あるということでお試しのつもりで登録することにした。

利用者登録、出金用口座の登録、クレジットカードの承認を経て早速

最初の取引。この取引に関してはスマホのアプリがあったので簡単に

取引ができるようになっていた。

お盆休みの間、スマホでハイローオーストラリアをしながらパチンコをしていた。

その結果、2万円の投資で10万まで資金を一時的に増やすことができた。

「めっちゃ簡単やん!!この調子やったら、100万なんかすぐなんちゃう??」

パチンコもそうだが、あまりにも簡単に勝ってしまうことがあると、それが成功体験と

して強烈に残り、それが再現できると思い込んで今回のように10万→100万なんて

すぐだと勘違いしてしまうのだ。たまたま運がよかっただけなのに。

そう、案の定8月11日から初めて13日に10万まで増えた資金はお盆休みが

終わる頃には0になり更に追加の入金が必要となっていたのだった。

ここからクレジットカードの入金が簡単という点での恐ろしい部分が牙を向いてくるの

だった。

 


にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ

【スポンサード リンク】
記事内でわからないことがあれば、saimuの質問コーナーへコメントください! [借金減額シミュレータ紹介]
私のように多重債務に陥り、どうしようもなくなる前にこちらの無料相談シミュレータで無料相談を! 5つの質問に答えるだけでお近くの弁護士事務所へ無料相談できます。



コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ